スタッフブログ

七五三・お宮参り着物(産着)/子供の着物

登録日:2020.10.03

お宮参り着物七五三

9月頃から、七五三のお着物や、
お宮参り着物(産着)のお問い合わせを大変多くいただいております。
揚げや、補正も多く承っておりますので、
ご希望の際には、お時間に余裕を持ってご来店くださいませ。

きもの宮下では、毎年お子様の着物をたくさん作っておりますが、
残念なことに子供の着物は生産数が年々減っており、
京都でも一部のメーカーしか作っていないのが現状です💧

私もこの世界に入って、
まだ10年そこそこですが、
それでも目に見えて商品量が少なくなっているように感じております😢

レンタルをする方も多くなったように思いますが、
ご購入の場合と、レンタルの場合と、
そう大きく変わらない金額の場合もありますし、
使い方なども十分に知った上で決めていただけるように、
ご来店の際には、十分にご説明をさせていただきますので、
当店スタッフに気軽にお聞きくださいませ😊

◆お宮参り着物に関して

お宮参り着物は、お子さんがお産まれになって最初に必要になる着物です。
産着(うぶぎ)と言ったり、お宮参り着と言ったり、読み方も様々ですが、
お値段は約30,000円弱くらいから、200,000円くらいまで、
幅広くお取り扱いしております
生地や、刺繍、染め方、加工によってもお値段は様々ですが、
ご希望のお値段がございましたら、気軽におっしゃってください。

男児は、家紋(5ツ紋)をいれる方がほとんどです❗
女児はほとんどいれません。
家紋は、お墓に入ってますので、お墓に入ってる家紋のお写真を撮っておくと、
間違いないと思います。

また、七五三の際にも補正をしてご着用いただくことが出来ます。
その他にも、節句の時や、よくお正月にも着てお参りをしてらっしゃいます
お子さんなので、多少の汚れは気にせず、
いろんな場面で着せてあげると、本当に可愛いですよ😊💘

◆七五三に関して

地域によっても異なりますが、
女児:3才と7才
男児:5才
でお参りをされる方が多いように思います。

基本的には数えで行うので、
女児は満2才と満6才、
男児は満4才ですね。

ただ、女児の満2才に関しては、
経験上、満3才の方が、
お子さんも落ち着いてきますし、
着物の寸法的にもそちらの方がいいんじゃないかなと思っております。

お子さんそれぞれ、体型や性格にも個人差が大きくありますので、
どうしようか迷ってらっしゃるお母様やお祖母様は、
ぜひ気軽にご相談ください🎵

またきもの宮下にて、お子さんのお着物や小物をご購入いただいたお客様には、
直営写真スタジオ「フォトスタジオクロノ」のサービス券などもプレゼントいたしますので、
前撮り、当日撮影、後撮りなどご希望をおっしゃってくださいね😊

🍀  🍀  🍀  🍀  🍀  🍀
きもの宮下
〒880-0902
宮崎県宮崎市大淀4-6-28 宮交シティ2F
TEL:0985-50-0230
https://kimono-miyashita.com/
※お問い合わせはラインが便利です。
ライン登録は👉https://lin.ee/5Am3isx
=  =  =  =  =  =
フォトスタジオクロノ(きもの宮下直営フォトスタジオ)
〒880-0902
宮崎県宮崎市大淀4-6-28 宮交シティ3F
TEL:0985-52-0096
https://chrono.studio/
ライン登録は👉https://lin.ee/BQcncvp
🍀  🍀  🍀  🍀  🍀  🍀